小売・外食・サービス業の分野を問わず現地に赴いて指導にあたる弊社社長・内川 昭比古の真髄をあなたにお伝えするシリーズ。その第1回として、首都圏で二ケタの店舗数を展開する美容サロンのチェーンの訪問診断事例をご紹介しましょう。

同チェーンは高級路線でチェーン展開を進めてきましたが、初期投資が重く、出店立地も限られるため新たな展開に行き詰まる中で、同社の社長様から弊社社長の内川 昭比古にご相談がありました。

まず、弊社が取り組んだのは同社サロンの業態再開発です。既存店の実績と出店エリアとしている市場および顧客プロフィールを調査、分析したうえで、高級路線と平均的料金の間を埋める新業態による出店を提案しました。その上で、業態に合致した出店戦略を策定、弊者社長の内川自らがいくつもの出店候補物件に赴き、新たな出店立地判断基準に合致する店舗物件の選定を指導しました。高級でありながら既存店の約半額のわかりやすいセット料金をメインに据えた新業態を、それに見合う郊外ロードサイド、駅前、住宅街など様々な物件を探して紹介し出店、いずれもすぐに繁盛店になりました。

これに加えて、優秀なスタッフの「夢と希望」を叶え本部もwin=winとなる内川流「のれん分け制度」の導入を指導した結果、あっという間に店舗数が倍増、独立の意欲ある新人スタイリストが続々入社するようになり、成長路線に乗ることができました。現在、同県では、同社の店舗に入店することが美容学校卒業生ひとつの目標になっており、人手不足の環境下でも順調に成長し続けています。

あなたも弊社社長・内川 昭比古の指導を受けてみませんか?
今なら、弊社主催セミナー参加者には特別相談の特典がございます。

→ http://the-franchise.co.jp/category/seminar

 

ぜひこの機会をご利用ください。ではまた!