満員御礼 定員に達しましたので、受付を終了致しました。 ありがとうございました。

 

◆チェーン拡大!加盟店も繁盛!社員のやる気に火をつける!

◆経営者のための のれん分け制度 経営戦略講座

 

 営業利益が1.5倍になる仕掛け、組織活性化、 借入なしで新店オープンが? なぜ20店舗が200店舗以上に? その秘訣とは?

開催日時:2019年10月15日(火) ・13:30~17:00(開場 受付開始 13:00~)

会場:弊研究所 教育センター「日本フランチャイズスクール ®」
    東京、四谷 ※四ツ谷駅赤坂口徒歩3分
   (住所等 詳細は、受講票でご案内致します。)
受講料:15,000円(消費税別)(税込み:16,500円)1名様の料金です。

参加費はお申込時に一括でお支払いください。

お振込確認後に受講票をお届けいたします。

理由いかんに関わらず ご入金後の返金は致しておりません。

 

 

 

 

 

 

 

お電話でのお問合せは

 

 

セミナー概要

■営業利益が1.5倍になる仕掛けとは?
■借入なしで新店オープンのその秘訣とは?
■組織活性化の効果的な方法とは?
■今、なぜのれん分けなのか?
■なぜ20店舗が200店舗以上に?
■のれん分け(社内フランチャイズ)の極意&フランチャイズ本部成功のポイントを直伝! 企業に眠る金鉱脈を掘り起こす!

・数多い経営者様がその内容を絶賛!

・「業績改善と飛躍のヒントがココにある」

・「「本物」のフランチャイズ本部と偽物の違いが明確にわかった。目からうろこが落ちた思いです。」

・「自己流でのれん分けやフランチャイズ・ビジネスを始めることのリスクをお聞かせいただき、愕然とした。このセミナーに参加しなければ危ないところでした。」

■既に本部構築を終えたが、収益が伸びていない場合にも 効果絶大!!
■小売業、外食業、サービス業(理容、美容、整体、整骨院、塾から BtoB事業まで)業態・分野を問わず、 社員の夢と希望を実現しながら本部の経営改善と店舗活性化、チェーン拡大に効果絶大!
■当セミナー参加のお客様の声

① 本部として何を整備する必要があるのか理解できた。

② フランチャイズとのれん分けの違いを明確にできた。

③ 社員募集の応募者が増え優秀な人材が取れるようになった。

④ 本部の経営改善と人材成長の要点がようやく分かった。 すぐに導入します!

⑤ このセミナーで教わった基本的精神は、店舗活性化と顧客満足の向上に必須であると感じた。

⑥ 社会の仕組みに貢献しながら企業としての業績改善に挑める体制づくりの構造と本質が学べた。

⑦ フランチャイズ・ビジネスの入口戦略、中身戦略、出口戦略の必要性を理解しなければ正しい経営はできないと学べた。

■社員向けフランチャイズ制度導入企業の声

 ○社員の離職率が大幅に下がった

 ○社員募集の応募者が増え優秀な人材が採れるようになった

 ○社員のコスト意識が高まり営業利益率があがった 等々

講師紹介

フランチャイズ業界で一つしかない日本のトップ機関であり公的機関である、(一社)日本フランチャイズ・チェーン協会で、セミナー講演、スーパーバイザー学校講師のほか、全国からチェーン・ビジネスに関わる様々な相談に来られる方々のための相談センターの責任者をしております。(20年間で4,000組突破)、その内容は、本部構築から加盟店開発、加盟する本部の選択方法、起業、本部と加盟店とのトラブル、賠償問題、海外進出など多岐にわたります。また、(一社)日本ボランタリー・チェーン協会では、スーパーバイザー学校講師、政府の仕事では、経産省の海外グローバル戦略の認定講師、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)の海外ミッションでのコンサルティング、他にも、裁判対応、書籍、執筆活動も精力的にこなし、現在も多方面で活躍中。30年のコンサルタント歴と実践で積み上げた、数え切れぬほどの圧倒的ノウハウで、最先端のフランチャイズ・ビジネスをアーリーステージから上場企業まで、そして日本から世界に向けて伝道し続ける名実ともにNo.1のカリスマ・コンサルタントです。

セミナー詳細カリキュラム

Ⅰ.フランチャイズ・ビジネスとは

Ⅱ.多様化する消費行動とフランチャイズビジネスを含む流通サービス業の経営戦略

Ⅲ.「成功」するフランチャイズ本部構築のポイントとは

Ⅳ.「成功」する内川流「社員向けフランチャイズ」制度とは

基礎から、フランチャイズビジネスの現状とのれん分け制度で成功するための本質を徹底解説します。 それらを踏まえて、実例を交えて、成功のポイントをお伝えします。

 そして!コンサルタント経験30年以上、150社以上の実績を誇る 流通サービス業界日本No1コンサルタントの内川昭比古直接お教えします。